Home web 8000人のコミュニティを運営するために行った事とこれから