よつば手帖

メニュー
よつば手帖 よつばデザイン後藤の日々の記録

Facebookでアカウントを乗っ取られないためにやっておいたほうが良い設定

LINEで送る
Pocket

最近、そこには居ないのに和菓子の投稿にタグづけされる事が増えてえきました。

スパムサイトへのタグ付けはFacebookアカウントの乗っ取り?

スパム業者のタグ付けが再び盛んになってきました。
今回はFacebookアカウントが乗っ取られてしまうケースが多いのかもしれません。
ITリテラシーが高い人も被害にあってたりしてるので、誰もが乗っ取られる可能性があります。

乗っ取られないためにやっておきたい設定を紹介します。これは車検のように必要なものです。よくわからないからそのままにしておく事は友人にも迷惑をかける場合もありますのでやっておきましょう。

 

やっておいたほうが良い設定

パスワードの強化

Facebookに限った事ではありませんが、別のサービスで使用しているパスワードを使い回したりしないようにしましょう。(多くの場合はここが原因です。)
8文字以下のパスワードは破られる可能性が高いので、12文字以上の長めのパスワードにしましょう。
例えば「あんこだいすき」をパスワードにするとして「ankodaisuki」ですが、O(オー)を0(ゼロ)にしたり、I(アイ)を1(いち)にするなどします。→「ank0da1suk1
さらにFacebookの上から3文字とって「fac」をアルファベット1文字ずつずらします。→「gbd」
(f→g、a→b、c→dにしてgbd)
先程の「ank0da1suk1」と「gbd」を合体させて「gbdank0da1suk1」とするだけで、パスワードっぽくなります。
自分の中である程度の法則性を組み合わせるだけでも、それなりに強いパスワードは作る事が可能になります。もちろんパスワード管理ソフトなどを導入してより複雑なパスワード生成するのもアリです。
パスワード管理ツール使ってる人は、パスワードを生成してくれるサイトを利用すると良いでしょう。
パスワード生成(パスワード作成)

ログイン承認

新しいコンピュータや携帯機器からFacebookにアクセスする際、特別なセキュリティコードの入力が必要となる設定。

ログイン通知

使用するスマホやPCなどに名前をつける事が可能です。
※共用のPCなどでの使用はやめましょう。

 

このあたりは下記でも参照できます。

追加のセキュリティ機能 | Facebookヘルプセンター

 

言われるがまま設定せずに、どんな意味があるのかも意識して設定しましょう。

確認は下記の方法で出来ます。

スマートフォンでの設定

Facebookアプリの「その他」から「設定」を選択。

01

次に「セキュリティ」を選択。

02

SMSによるログイン通知やメールによるログイン通知、ログイン承認オンをチェックしておきましょう。
信頼出来る連絡先も設定しておきたいところです。

03

 

PCでの設定

右上の小さな矢印を押して設定を開きます。

pc01-1

左のメニューから「セキュリティ」を選択。

メールやSNSでのプッシュ通知をチェック

pc01-0

ログイン承認をチェック

pc05-1

万が一何かあった時のために信頼出来る連絡先も登録しておきましょう。

pc06-1

信頼できるブラウザも確認可能です。

pc07-1

 

 

めんどくさそうに思えるかもしれませんが、思ってるほど手間ではないので忘れないうちにすぐに設定してしまいましょう。

 

タグ付けや友達が使ってるアプリに情報をもっていかれないための設定

勝手にタグ付けされないような設定や、友人が使うアプリに個人情報を持って行かれないような設定もあわせてやっておくのをオススメします。
自分だけ気をつけてれば大丈夫じゃないところがややこしいですよね。

Facebookでスパムサイトに勝手にタグづけされないために設定を変更する方法 

知らない人は今すぐ設定を。友達が利用しているFacebookアプリに自分の情報が提供されてる場合があります(スマホ版)

 

記事の続きを見るのに、いいねを強要するようなものはほぼスパムなので絶対押してはだめです。

 

僕にご馳走や和菓子やおひねりを与えてくれれば直接教えまs(

この記事を書いた人
後藤賢司 よつばデザイン 代表
Webディレクター・デザイナー 日本, 東京&大分
著書
WordPressプロフェッショナル養成読本 [Webサイト運用の現場で役立つ知識が満載! ] (Software Design plus)
WordPressプロフェッショナル養成読本 2014年10月のすごいコンピュータ書で1位
現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド
現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド AmazonのWebデザイン、デザイン、デザイン・グラフィックスで1位